婚姻届

2019年9月30日

受付時間:午前8時30分~午後5時 (土・日・祝日・年末年始は除く)
業務に関する問合せ先:総合窓口課 0930-25-1111 内線_1111

届出

届出日

届出日が婚姻の成立日となります。
(外国の方式で婚姻したときは、婚姻の日から3か月以内に届出が必要です。)

届出人

夫と妻

届出地

夫または妻の本籍地、もしくは所在地(住所地)の市区町村役場

届出に必要なもの

  • 届書
    (証人2人の記載が必要です。)
    (用紙は総合窓口課の窓口でお渡ししています。また、他市町村の用紙をお使いいただくこともできます。)
  • 夫と妻の印鑑
  • 提出先に本籍がない場合は戸籍全部事項証明書(謄本)を1部
    (行橋市に本籍がある人が、行橋市に提出する場合は戸籍謄本は必要ありません。)
  • 届出人の本人確認資料

夜間・休日受付窓口

平日8:30~17:00以外の時間帯(夜間、休日など戸籍担当窓口での受付時間外)は、宿直の業務員が受付しますが、その場で内容の確認ができませんので預かり扱いになります。
翌開庁日に戸籍担当の職員が内容を確認し、不備がなければ受付した日にさかのぼって受理となり、届書を提出した日が、戸籍に記載される「届出日」になります。

国際結婚の場合

必要な書類が国によって異なりますので、あらかじめ提出先の市区町村役場にご相談下さい。

 

婚姻届 ダウンロード

行橋市婚姻届.pdf(1MB) 行橋で始める暮らし.pdf(409KB) (表紙のみ)

届出書の提出は、A4用紙2枚でなく、A3用紙1枚でお願いします。

また、郵便で請求頂けると、冊子「行橋で始める暮らし」を同封します。

用紙は無料ですが、返信用封筒に郵便用切手(140円分)を貼って請求ください。

 


総合窓口課トップページへ戻る

このページに関するお問い合わせ

総合窓口課
電話:0930-25-1111(1111)
ファクシミリ:0930-22-3475