退職しました(年金)

2013年12月20日

あらまし

厚生年金や共済組合の加入者が60歳未満で退職されたときは、国民年金への加入が必要です。また、退職された方に扶養されていた配偶者(20歳以上60歳未満)も、第3号被保険者から第1号被保険者への変更手続きが必要です。

事務手続・申請内容

国民年金被保険者関係届出書(取得、種別変更)

手続きに必要なもの

  • 退職日が確認できる書類(離職票など)
  • 年金手帳
  • 印鑑

担当の窓口

市民部国保年金課国民年金係

その他・備考

なし

このページに関するお問い合わせ

国保年金課
国民年金係
電話:0930-25-1111