行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)に係るプロポーザルの実施について

2017年10月11日

行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)に係るプロポーザルの実施について 

※公募は終了しました。

 

 本事業は、会員の募集・登録を行い、会員間の相互援助活動の調整を行う事業です。多くの市民の方に参加していただくために、会員数拡大のための工夫や対策が重要であり、調整活動を行うアドバイザーの資質の向上が求められます。また、事業運営を円滑に行うための効率的な人員配置や安全管理等の研修が行われることが必要です。

 本事業の実施にあたり、最適な運営事業者を選定するために、公募型プロポーザルを実施します。詳細につきましては、下記「行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)公募要領」等をご確認ください。

 

1 業務概要

(1)業務名

  行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)

 

(2)業務概要

  下記「行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)公募要領」等のとおり

 

(3)事業期間

  本業務における事業期間は、平成29年10月に業務委託契約を締結し、平成32年3月に契約を終了することとします。

2 公募スケジュール  

平成29年9月25日(月)~平成29年10月10日(火)まで 

3 様式等

行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)公募要領.pdf(301KB)

行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)仕様書.pdf(167KB)

行橋市ファミリーサポートセンター事業運営業務委託(債務負担行為)事業実施要綱.pdf(222KB)

別記様式集(様式1~6).doc(102KB)

別記様式(様式5-2).xlsx(20KB)

別記様式(様式7).xlsx(18KB)

別紙様式(別紙1).doc(28KB)

 

 4 本業務における質問と回答

質問はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

子ども支援課
電話:0930-25-1111
ファクシミリ:0930-22-7952