給与支払報告書(総括表)に関するお知らせ

2018年1月5日

給与支払報告書の総括表について

 

 これまで、当市では事業主の方に向けて総括表の送付をしておりましたが、紙媒体の削減に伴う環境保護の観点から、平成30年度(平成29年中支払い)提出分以降送付をしない方針といたしました。

遠隔地の事業主の方にも当市の様式をご利用いただけるよう、ホームページからダウンロードしてお使いいただける様式をご準備しておりますので、まことに勝手ではございますが、今後はそちらから取得していただきますようご理解とご協力をお願いいたします。

なお、提出の際は、様式の中央破線より切り取りの上、使用願います。

 

総括表提出時の注意事項

1.特別徴収指定番号の記入

 

 特別徴収指定番号は、事業所様を行橋市の特別徴収義務者として特定するための重要な情報となります。

すでに当市で特別徴収を行っていただいている場合は、必ず所定の箇所に記入をお願いいたします。(新規の場合は、未記入で提出してください)

 

2.普通徴収申請書の提出(普通徴収の方がいる場合)

 

申請書の提出がない場合、特別徴収の対象となりますのでご注意ください。

 

3.摘要欄への前職分の記入

 

 従業員の方の収入を正確に把握し、適正な課税を行うために必要となります。

摘要欄には「前職名」「支払金額」「社会保険料額」「源泉徴収税額」等をご記入ください。

 

 

総括表および給与支払報告書の提出期限

 

平成29年分の報告についての提出期限は、平成30年1月31日(水)です。 期限内の提出にご協力ください。

このページに関するお問い合わせ

税務課
市民税係
電話:0930-25-1111(1133)