行橋市水道事業会計の経営状況について

2019年10月15日

経営状況の報告

 

 下記の通り公表いたします。

なお半期業務報告については、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第40条の2第1項及び行橋市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例(昭和43年4月1日条例第13号)に基づき公表するものです。

 

資料名 対象時期 対象期間 内容
新水道ビジョン 平成30年4月策定   新水道ビジョン.pdf(770KB)
経営比較分析表 平成28年度決算   経営比較分析表(2016決算).xlsx(69KB)
半期業務報告 平成29年度上半期 平成29年 4月1日~平成29年9月30日 H29上半期業務報告書.pdf(70KB)
平成29年度下半期 平成29年10月1日~平成30年3月31日 H29下半期業務報告書.pdf(87KB)
平成30年度上半期 平成30年 4月1日~平成30年9月30日 H30上半期業務報告書.pdf(70KB)
平成30年度下半期 平成30年10月1日~平成31年3月31日 H30下半期業務報告書.pdf(101KB)
令和元年度上半期 平成31年4月1日~令和元年度9月30日 R1上半期業務報告書.pdf(107KB)

 

 公的資金補償金免除繰上償還について

公的資金補償金免除繰上償還について

「公的資金補償金免除繰上償還」とは、地方公共団体の厳しい財政状況を踏まえ、平成19年度から平成21年度までの臨時特例措置として実施されるものです。

通常、地方債を償還期限前に繰上償還する場合、補償金を支払うこととされていますが、公的資金補償金免除繰上償還では、抜本的な行政改革・事業見直しを行う等の経営改革を前提としてこの補償金が免除されます。

対象は、過去に借入した高率の地方債で、公営企業の財政力により行橋市上水道課では19年度は7%以上、20年度は6%以上の財政融資資金について繰上償還を行うことができます。

削減額

 

平成19年度(3月25日)財政融資資金(旧資金運用部)

 

借入事業名等

元金残額

(繰上償還額)

償還終了年度

現金残額に対する利子額

借換後利率

上水道事業(改良費

昭和54年度借入(16,880万円)

(利率7.15%)

26,744,514円

21年度償還終了予定

借換前利子額 2,432,258円

借換後利子額   340,390円

1.024%

上水道事業(配水管整備費)

昭和55年度借入(1,450万円)

(利率8.0%)

3,538,327円

22年度償還終了予定

借換前利子額 511,541円

借換後利子額 63,552円

1.038%

上水道事業(配水管整備費)

昭和56年度借入(2,400万円)

(利率7.30%)

7,179,841円

23年度償還終了予定

借換前利子額 1,228,543円

借換後利子額  170,891円

1.067%

上水道事業(配水管整備費)

昭和57年度借入(3,600万円)

(利率7.30%)

13,013,154円

24年度償還終了予定

借換前利子額 2,752,566円

借換後利子額  398,937円

1.110%

上水道事業(第4次拡張費)

昭和58年度借入(41,960万円)

(利率7.10%)

173,918,066円

25年度償還終了予定

借換前利子額 42,690,682円

借換後利子額  6,309,770円

1.108%

上水道事業(配水管整備費)

昭和58年度借入(2,500万円)

(利率7.10%)

10,362,135円

25年度償還終了予定

借換前利子額 2,543,529円

借換後利子額  390,770円

1.158%

上水道事業(配水管整備)

昭和59年度借入(3,400万円)

(利率7.10%)

15,919,374円

26年度償還終了予定

借換前利子額 4,557,614円

借換後利子額  729,918円

1.211%

上水道事業(第4次拡張費)

昭和59年度借入(74,430万円)

(利率7.10%)

348,493,819円

26年度償還終了予定

借換前利子額 99,771,691円

借換後利子額 15,325,512円

1.161%
合計 599,169,230円

借換前利子額合計 156,488,424円

借換後利子額合計   23,729,740円

 

 

平成20年度(3月25日)財政融資資金(旧資金運用部)

 

借入事業名等

元金残額

(繰上償還額)

償還終了年度

元金残額に対する利子額

借換後利率

上水道事業(配水管整備費)

昭和60年度借入(2,200万円)

(利率6.30%)

9,834,654円

27年度償還終了予定

借換前利子額 152,171,127円

借換後利子額  30,182,933円

1.260%

上水道事業(第4次拡張費)

昭和62年度借入(141,050万円)

(利率6.05%)

621,132,021円

上水道事業(配水管整備費)

平成1年度借入(1,800万円)

(利率6.20%)

11,248,756円

30年度償還終了予定

借換前利子額 4,435,484円

借換後利子額  921,255円

1.531%

上水道事業(配水管整備費)

平成2年度借入(1,400万円)

(利率6.60%)

9,438,952円

30年度償還終了予定

借換前利子額 4,368,312円

借換後利子額  773,188円

1.531%
合計 651,654,383円

借換前利子額合計 160,974,923円

借換後利子額合計  31,877,376円

 

利子分削減額合計 261,856,231円

経営健全化計画

公営企業経営健全化計画(265KB)

上水道課では、今回の繰り上げ償還にあたり、地方財政法等に基づく行政の簡素化等に関する計画(財政健全化計画)を策定し、当該計画の内容について、平成19年12月に総務大臣と財務大臣の承認を受けています。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

上水道課
電話:0930-25-1111(1263)