◆末松謙澄 没後100年記念事業◆

2021年4月19日

謙澄没後100年トップ画像

 

刊行物

末松謙澄没後100年記念誌『語り継ぐ末松謙澄』

 令和2年(2020年)に没後100年を迎えた末松謙澄の生涯と業績をまとめた1冊です。
 「末松謙澄と近代日本」、「文化・芸術への眼差し」、「謙澄を未来に伝える」の3つのテーマからなり、関係写真や年譜もついています。
 末松謙澄の活躍を通して、近代日本の文化や社会の動きにも触れることができます。ぜひご一読ください。

◇体裁:A5判 130ページ

◇発行:行橋市教育委員会

◇価格:500円

※郵送での購入は行橋市歴史資料館(0930-25-3133)


 

 

市報ゆくはし連載 「文化人末松謙澄」

 掲  載: 令和元年 11月1日号~令和2年 10月1日号(イントロダクションに加え、全12回連載予定)

 執  筆: 文化人 末松謙澄を考える会 会員

第0回 イントロダクション   第7回 「末松謙澄の書について」 棚田看山
第1回 「文化人 末松謙澄を考える」 徳永文晤 第8回 「末松謙澄と日本美術全書」 植田義浩 
第2回 「青雲の志をいだいて上京」 城戸淳一  第9回 「末松謙澄と演劇改良」 植田義浩
第3回

「念願の英国留学と

  英訳『源氏物語』の刊行」

城戸淳一 第10回 「末松謙澄はすごい!すごい?」 宇野慎敏
第4回 「外交の舞台で活躍」 小川秀樹 第11回 「郷土の教育に貢献した謙澄」 城戸淳一 
第5回 

「日本文化を欧米に紹介

  ~不平等条約改正に貢献~」

濱田輝夫

第12回

(終)

「精魂を傾けた大著『防長回天史』」 城戸淳一 
第6回 「欧米文化を日本に紹介」 山口裕平  

 

関連イベント

第3回ゆくはし国際公募彫刻展 ―ゆくはしビエンナーレ2021―

 歴史上の人物をかたどった彫刻作品を募集し、大賞作品を市内の公共施設に設置する公募彫刻展です。

 第3回は末松謙澄をテーマに作品を募集しました。

大賞作品除幕式 & 授賞式

  日  時: 令和 3年 3月を予定

  問合せ: ゆくはし国際公募彫刻展実行委員会事務局 TEL 0930-23-0032

 

入賞作品展 & 市民賞・子ども大賞投票

  会  場:  リブリオ行橋  8月1日(土) ~ 9月30日(水)

        コスメイト行橋 10月2日(金) ~ 11月3日(火・祝)

  入  場: 無料

  問合せ: ゆくはし国際公募彫刻展実行委員会事務局 TEL 0930-23-0032

 

 

行橋市増田美術館特別展 「末松謙澄と美術」

 会  場: 行橋市増田美術館

 期  間: 9月19日(土) ~ 12月13日(日)

 入  場: 一般500円/高校生・大学生300円/中学生以下無料/団体(15名以上)400円

 問合せ: 行橋市増田美術館 TEL 0930-23-1824

 

行橋市歴史資料館特別展
 「末松謙澄没後100年記念 BARON SUYEMATSU―情熱の生涯―」

 会  場: 行橋市歴史資料館

 期  間: 10月3日(土) ~ 12月14日(月)

 入  場: 無料

 問合せ: 行橋市歴史資料館 TEL 0930-25-3133

 

 

スタンプラリー

 会  場: 行橋市歴史資料館、行橋市観光物産情報コーナー、行橋市増田美術館、

       行橋赤レンガ館、リブリオ行橋、守田蓑洲旧居

 期  間: 10月3日(土) ~ 12月14日(月)

 賞  品: 6会場中4会場のスタンプ獲得で特製「謙澄クリアファイル」、さらに6会場すべてのスタンプ獲得で行橋市オリジナルクリアファイルをプレゼントします。

       賞品のお渡しは行橋市歴史資料館、行橋市増田美術館、行橋赤レンガ館、守田蓑洲旧居の4ヶ所で行います。

       ※行橋市増田美術館のスタンプは入館が必要です(入館料がかかります)。

 問合せ: 行橋市歴史資料館 TEL 0930-25-3133

 

 

行橋市図書館 「郷土の偉人 末松謙澄」コーナー

 会  場: リブリオ行橋 1階

 期  間: 8月1日(土) ~ 12月14日(月)

 問合せ: リブリオ行橋 TEL 0930-25-1911

このページに関するお問い合わせ

文化課
電話:0930-25-1111(#1167,#1168)