「福岡県空き家活用サポートセンター」が開設されました!!

2020年10月23日

福岡県空き家活用サポートセンター「イエカツ」が開設されました

           

 

                                        イエカツ画像.png

 

空き家や空き家にしないための準備についての悩み。どこに相談したらいいんだろう?

そんな所有者様やご家族の方と一緒に、空き家問題の解決を目指すために福岡県から委託を受け、福岡県空き家活用サポートセンターが令和2年10月20日に開設されました。

 

 

 ホームページはこちらから⇒⇒⇒ 「福岡県空き家活用サポートセンターホームページ」

 

  

 

イエカツ画像(3).png

 

  「福岡県空き家活用サポートセンター」は、空き家の利活用に関して豊富な経験を持つ専門相談員が、空き家や将来空き家になりそうな住宅を今後どうすればいいか、丁寧に相談に応じる公的機関です。

売買・賃貸や相続のことなど様々な相談への対応をはじめとし、空き家の最適な活用・処分方法の検討・提案から、ご相談者様のご意向に合った安心して依頼できる専門事業者のご紹介まで行います。

 

 

 

☆福岡県空き家活用サポートセンターに関するチラシはこちら⇒ チラシ.pdf(517KB)

 

 

☆空き家の活用・処分の進め方に関するパンフレットはこちら ⇒ パンフレット.pdf(1MB)

 

 

 

「イエカツ」と「行橋市空き家バンク」どこが違うの??

 

1.相続人からの相談や所有者が認知症の場合の物件も、司法書士と連携し、名義変更や後見人手続きを含めて活用・処分等の相談への対応が可能です。 

  行橋市空き家バンクでは、申請者をご存命の方に限定しております。所有者が死亡している場合、物件の名義変更をお願いしております。また、認知症の方からの申請もお受け出来ません。後見人を立てて頂いてからとなります。

   

  

2.福岡県内に空き家を所有している方はどなたでも相談が可能です。

   行橋市空き家バンクでは、行橋市に物件を所有の方を限定としています。

 

 

3.売却等の価格やコストのシミュレーションが可能です。

   行橋市空き家バンクではこのようなシミュレーションや相場等の把握が出来かねます。

 

 

4.売却に限らず、活用(賃貸やサブリース等)、解体、事前予防(遺言書の作成や事前贈与等)の相談も可能です。

  行橋市空き家バンクでは解体業者や司法書士等の紹介は行っておりません。

 

 

5.具体的な活用・処分方法に応じたマッチングを行います。

  行橋市空き家バンクでは、仲介不動産業者の紹介は行っておりますが、購入希望者とのマッチングは行っておりません。

 

 

6.空き家のみが対象となります。

  行橋市空き家バンクでは、空き地も相談対応しております。

 

 

 

※行橋市空き家バンクでの申請条件を満たしている場合、福岡県空き家活用サポートセンターと並行しての申請も可能です。

  「福岡県」と市町村、関係協力団体とで連携し、お悩み解決に尽力して参りますのでお気軽にご相談下さい!!

 

 

相談方法

 

相談窓口での対面相談
 (一財)福岡県建築住宅センター内

 福岡市中央区天神1丁目1番1号 アクロス福岡 東オフィス3階
 月~金 9時から17時(祝日は除きます)
 ※要予約(まずは電話092-726-6210にてご連絡ください)

 

 

電話相談 TEL:092-726-6210
 月~金 9時から17時(祝日は除きます)
 ※WEB電話での相談もできます

 

 

出張相談会での相談
 各地の出張相談会の日程は随時更新されますので、ご確認ください。

 

 

市町村窓口を通しての相談

 行橋市役所

 都市整備部 建築政策課 建築政策係

 電話0930-25-1111(内線1324、1325)

 

 

 

お問い合わせ

 

         

福岡県空き家活用サポートセンター

「イエカツ」

※福岡県から委託を受けて(一財)福岡県建築住宅センターが運営しています。

 

福岡市中央区天神1丁目1番1号  アクロス福岡3階

(一財)福岡県建築住宅センター内

 

 TEL:092-726-6210

 FAX:092-781-5169

 MAIL:iekatsu@fkjc.or.jp

 

 

イエカツ画像(8).png

 

このページに関するお問い合わせ

建築政策課
建築政策係
電話:0930-25-1111(1324,1325)