住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種について

2021年5月11日

 新型コロナウイルスワクチンの接種は、原則、住民票所在地の市町村で行うこととされていますが、下記の「やむを得ない事情があり、住民票所在地以外での接種が認められる場合」に該当する人は、住民票所在地以外で接種を受けることができます。

 なお、住民票所在地以外で接種する場合、原則として接種を受ける市町村へ届出をし、「住所地外接種届出済証」を発行してもらう必要があります。

 

住民票所在地以外で接種を受けることができる人

 

やむを得ない事情 申請手続きの有無など

1. 出産のために里帰りをしている妊産婦

2. 単身赴任者

3. 遠隔地へ下宿している学生

4. ドメスティック・バイオレンス、ストーカー

行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

  5. その他、市町村長がやむを得ない事情があると認める人

市町村への届け出が必要ですので、

下記の「手続きの方法」でご確認ください。

6. 入院や施設入所者

7. 基礎疾患を持つ人が主治医の下で接種する場

8. 災害による被害にあった人

9. 勾留または留置されている人、受刑者

市町村への届け出は不要です。接種を受ける際に、

医師に申告を行う等により届け出が不要となります。

(接種を受ける時点において、現にその状態にある人に限ります。)

 

手続きの方法

 

1~5に該当する人は、実際に接種を受ける市町村に申請し、「住所地外接種届出済証」を発行してもらう必要があります。また、接種券(以下クーポン券)は、住民票所在地の自治体からお取り寄せください。

 

1~5の事由で行橋市に居住しており(住民票は市外)、行橋市でワクチン接種を受けたい方は、下記のとおり申請してください。

 

 〇郵送による申請

 

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「クーポン券の写し」を添付して郵送してください。(84円切手を貼った返信用封筒(23.5cm×12cm以内のサイズ)を添付して郵送してください)

(郵送先)

   824-8601

   福岡県 行橋市 中央1-1-1

   行橋市 地域福祉課 コロナワクチン担当

 

 〇窓口での申請

 

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「クーポン券(またはクーポン券の写し)」を下記窓口に提出してください。

(窓口)

   行橋市役所 東棟2階

   行橋市 地域福祉課 (830分から17時まで)

 

   届出書の様式(ダウンロード)

住所地外接種届(Wordファイル).docx(17KB)

住所地外接種届(PDFファイル).pdf(355KB)

 

  住所地外接種届出済証の交付

 

 届け出の内容に問題がなければ、「住所地外接種届出済証」を交付します。

    接種する際に必要となりますので、クーポン券とともに接種会場へお持ちください。

 

 

  予約の方法

 

住民票所在地の市町村から届いたクーポン券をお手元に準備して、予約コールセンターへ電話してください。(上記の1~9の「やむを得ない事情」で行橋市に居住しており、住民票が市外にあることを伝えてください。)

 

TEL:0570-001-417(ナビダイヤル)  受付時間:(月~土 9時~18時)

 

 

問い合わせ

 

行橋市新型コロナワクチン接種コールセンター

 

TEL0570001417(ナビダイヤル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課
電話:25-1111