福岡県既存戸建て住宅断熱改修費補助金の開始について

2022年8月3日

福岡県にて、令和4年7月19日より「福岡県既存戸建て住宅断熱改修費補助金」の申請受付が開始しております。

 

概要及び問い合わせ先は下記の通りとなっておりますので、住宅改修をご検討の方はご参考として下さい。

 

チラシ: 令和4年度 福岡県既存戸建て住宅断熱改修費補助金(237KB)

〇補助金額、割合

最大120万円(補助率1/3)

〇補助対象工事

・省エネ効果(15%以上)が見込まれる改修率を満たす、高性能建材(断熱材、窓・ガラス+玄関ドア)

 を用いた既存戸建て住宅の「断熱リフォーム工事」

「断熱リフォーム工事」と併せて行う「高効率省エネ設備機器の設置工事」

〇補助対象住宅

・下記1~3全てに該当する住宅

 1.福岡県内にある既存戸建て住宅(専用住宅に限る)

 2.工事完了までに耐震性を有する住宅

 3.過去に当該補助金を受けたことがない住宅

〇補助対象者

・下記1、2のいずれかに該当する個人

 1.自ら居住する住宅の所有者

 2.自ら居住するために住宅を改修する住宅取得予定者

 

※ 上記の他、補助対象となる製品や改修する部位の要件があります。

※ 補助金の交付決定前に工事着工を行うと、補助金の交付対象になりません。

 

〇補助金に関する問い合わせ先

 福岡県 建築都市部 住宅計画課 住環境整備係

 FAX:092-643-3737

 メール:jukankyo@pref.fukuoka.lg.jp

 ※FAX又はメールでの問い合わせをお願いします。

このページに関するお問い合わせ

建築政策課
建築政策係
電話:0930-25-1111(#1324,1325)